「ウムQ(うむきゅー) 〜九産大芸術学部 作品展〜」

  • 2017.02.15 Wednesday
  • 00:16

 

 

今年、九州産業大学 芸術学部の展覧会「ウムQ(うむきゅー)」を東京で開催いたします。

 

 

 

この「ウムQ」という展覧会名は本学のコンセプト『産む、九芸』から名付けられました。この展覧会は九産大にとって、初の九州以外での展覧会になり、美術学科、デザイン学科、写真学科の3コースから、作家として活躍している40歳以下のOBと在学生による展覧会です。

9月に上野の森美術館別館ギャラリーにて展覧会を行いますが、まずは3月3日からターナーギャラリーにて「ミニウムQ」という小作品展を開催いたします。OB出品者は内田太郎、香月美菜、国本泰英、新宅睦仁、立木美江、田中武、堤康将、毛利美穂、元田久治(50音順)などです。初日の3月3日は僕も在廊しておりますので、是非ご予定ください。また詳細は後日お知らせいたします。

 

 

 

そして展覧会ロゴも完成しました!

16641117_1247936488621570_3942243022759625384_n.jpg

 

制作してくれたのは卒業生でデザイナーの福間友紀さんです。アジアの玄関口として古来より多様性を受け入れてきた気質をCMYKの色を使うことで表現してくれました。案内状はこれから配送してまいりますのでしばしお待ちください。また展覧会のフェイスブックページも立ち上げ準備中です。宜しくお願い致します!

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------

 

「ミニウムQ 〜九産大芸術学部 小作品展〜」

 

201733日(金)〜10日(金)

・ターナーギャラリー(東京)

 http://turnergallery.net/access

 東京都豊島区南長崎6-1-3 ターナー色彩株式会社 東京支店

11時〜19時(最終日17時まで)

※本展は10号以下の小作品展ですが、一部非売品の作品もあります。ご了承ください。

 

----------------------------------------------------------------------